西大和学園補習校 2023年度4月募集要項

出願いただく前に

  • 本学園は、官公庁のガイダンスに沿ってCovid-19の感染防止対策を講じて対面授業を行っておりますが、今後の感染状況によっては授業の形態が変わる可能性もあることをご了承ください。
  • 2023年度4月以外の時期に編入を希望の場合は、お手続き方法が異なります。別途ご相談ください。

募集学年

●ロミタ校舎

幼稚園 年中組
約18名(2018年4月2日~2019年4月1日出生児)

幼稚園 年長組
約15名(2017年4月2日~2018年4月1日出生児)

小学部 1年生
約10名(2016年4月2日~2017年4月1日出生児)

※小学部2~3年生は募集を行いません。

 

●パロスバーデス校舎

小学部 6年生 ウェイティングにて受付

中学部 1年生 ウェイティングにて受付

中学部 2~3年生 若干名

※小学部4~5年生は募集を行いません。

出願資格

  • 各学齢に応じた日本語による授業が理解できる者
  • 一斉授業、集団生活に適応できる者
  • ご家庭で学習のフォローができ、日本語の通信が読め、日本語でのコミュニケーションができる環境にあること

(学年の引き上げは認めません。引き下げは出願までにご相談ください。)

右記のリンク先から出願規約・資格をお読みください。 Online Consent Form (英語)

出願にあたっての注意点

  • 現在または過去に特別支援を受けられていた場合は、必ず出願前に学園までご相談ください。また、出願時に詳細をご記入ください。
  • 出願関係書類に事実と異なる状況が認められた場合は、入園・入学後であっても入園・入学許可を取り消すことがあります。

出願方法

<日時>

2022年 12月 1日(木)午前 11 時(PST)から 12 月 12 日(月)午前 11 時(PST)まで
※期間外のお申し込みは受付いたしかねますのでご了承ください

<受付方法>

1. 本校ホームページ(www.nacus.org)のトップページにアクセス
2. 「補習校」のページを 選択
3. オンライン出願をクリック、メールアドレスを入力して送信
4. 受信した自動メールより出願する校舎を選択。指示に従って、願書フォームを入力し、送信
5. 願書送信後に、申請料の支払い手続きを行う
※申請料の支払いをいただいた時点で出願手続きが全て完了となります。
6. 願書送信直後に自動受信完了メールが届く
※自動メールが届かない場合には、「迷惑メール」と認識されている可能性があります。迷惑メールフォルダーまたはお使いの プロバイダーやソフトウェアの設定をご確認ください。

詳しくはオンライン出願の流れをご覧ください。

出願時提出書類(出願フォームに添付)

  • お子様の顔写真(顔がはっきりとわかるもの)
  • 生年月日を証明できる書類(パスポート、出生証明書のコピーなど)
    ※予め写真や画像ファイルを準備し、出願手続きを行うデバイス(PC等)に保存しておくとスムーズです。

申請料の支払い方法

  • クレジットカードまたはチェックのどちらかをお選びください。
  • クレジットカードの場合、出願フォーム送信後、画面の指示に従って支払いを行ってください。
    ※支払いの際、必ず支払者の情報(氏名、住所等)を記入してください。
    ※支払いの控えとして、必ずレシートを印刷してください。
  • チェックの場合、出願フォーム送信後一週間以内に届くよう下記宛先まで郵送してください。その際、出願した校舎名・学年・出願者名を必ずご記入ください。

宛 名:Nishiyamato Academy
住 所:2458 Lomita Blvd., Lomita CA 90717
申請料:全学年 $95

  • 一旦納入された申請料はいかなる理由があっても返金を致しかねますので、ご了承ください。

受領告知方法

  • 出願期間締切後、定員を超える応募があった場合には、コンピューターによるランダム抽選のシステムを利用し、厳正かつ公平に抽選を行います
  • 出願期間締切後一週間以内にE-Mailにて受験資格のある方には受領書を、定員枠外の方には、ウェイティング確認書をお送りします。一週間を過ぎてもE-Mailでの連絡が届かない場合は、電話(310-325-7040)にて必ずご連絡下さい。ご連絡がない場合は、E-Mailでの連絡を受け取ったものとみなします。

ウェイティングについて

  • ウェイティングが繰り上がった時点で学園よりE-Mailにて連絡いたします。繰り上がりがあった場合、E-Mailが送信された日より5日以内に編入の意志を伝え、一か月以内に編入する必要があります。一か月以内に編入できない場合には、次の順位の方へ順番がまわりますのでご了承ください。
  • ウェイティングとなってから一年以内に席のご案内ができない場合、毎年11月頃に、翌年のウェイティング継続の意思調査をE-mailにて行います。決められた期日までに返信がない場合、ウェイティング継続の意志がないとみなし、ウェイティングをキャンセルいたしますのでご了承ください。

試験日

  • 小中学部 2023年1月14日(土)午後2時00分
  • 幼稚園    2023年1月21日(土) 午後2時00分 / 午後2時45分 / 午後3時30分
    ※幼稚園の試験時間帯は、学園より通知します。

試験会場

西大和学園補習校ロミタ校舎 2458 Lomita Blvd., Lomita CA 90717

選抜方法

  • 試験時間の中だけで観察される項目が判定基準になります。
  • 試験結果の合否判定を交渉することはできません。
  • 人種・国籍などの理由で合否を判定しません。
  • 場合によっては、保護者との面接を行う場合があります。
  • 本校の基準に満たない場合は、選考を通過することができません。

幼稚園児 …… 筆記試験と面接

1年生進級時に1年生としての教科書を使用した授業が理解できるレベルに達することを想定できるかが規準です。主な着眼点は以下の通りです。試験時間の中だけで観察される点が判定基準になります。

  • 教員の身振り手振りがなくても、言葉だけの指示を聞き、理解し、行動に移せるか。
  • 目線を合わせ、学齢に応じたコミュニケーションができるか。
  • 学年に適した日本語の語彙を正しく理解し、物事を表現できるか。
    (挨拶、色、動物、植物、乗り物、食べ物、文具、道具、数、自然、場所、日、体の部位、家族関係などを表す一般名詞や、その他一般的な形容詞・動詞・接続詞などの語彙)
  • 落ち着いてグループ活動ができるか。
  • 助詞「を・で・に・から・へ・と など」を使用しながら、二語、三語で構成された日本語文で返答できるか。
  •  順番でなくても数を答えることができるか。

小学1年生 …… 筆記試験と面接

1年生として教科書を使用した授業を理解できる日本語力があることが規準です。着眼点は、幼稚園新園児の規準に、以下の項目が追加されます。

  • ひらがなを読むことができるか。
  • ひらがなを用いて自分の名前を書け、また数字を書くことができるか。
  • ひらがなを書き、カタカナを読むことができるか。(9月から12月編入)
  • ひらがな、カタカナを書き、いくつかの漢字を書くことができるか。(1月以降編入)
  • 日本の1年生レベルで使用される語彙が理解できるか。
  • 自分の好みや答えた内容について、理由が言えるか。
  • 日本の小学校低学年レベルで使用される、基本的な指示が理解できるか。
  • 集団内で落ち着いて学習及び活動ができるか。

小学2年生~中学3年生 …… 国語・算数(又は数学)の筆記試験(場合によっては面接)

  • 各学年での、教科書レベルの内容を学習する上での基礎ができているか、発達段階に適した集団活動ができるかが規準です。
    (筆記試験は、自分で設問内容を読んで理解し、その指示通りに解答する必要があります。)
  • 国語の試験における漢字の出題は、前学年までの漢字や前学期の漢字が多く出題されます。

教科書について

教科書は、海外子女教育振興財団(JOES)を通じて文科省から配付されるものを使用しています。

2023年度4月入学/転編入される皆さんの2022年度使用教科書は、本学園が一括して準備いたします。途中編入(4月以外)の方は、以下をご確認ください。

すでに教科書を持っていても、異なる場合がありますので必ずご確認ください。

  • 編入前に教科書を各自で入手してください。

入手方法はJOESのHPよりご確認ください。

在ロサンゼルス日本国総領事館

在外公館所在地一覧